Product / 商品紹介

伊予松山城

PROJECT DETAILS

Project:伊予松山城

Client:2019年4月発売

PROJECT DESCRIPTION

※本商品は松山市域限定販売商品です※愛媛県松山市にある現存12天守のひとつ、「伊予松山城」を精密スケールのガチャガチャにて商品化しました。1607年に加藤義詮が築城に着手し、蒲生氏、松平氏と引き継がれ、この著名な平山城は完成に至りました。現在、建築物の21棟が重要文化財に指定されており、貴重な桃山式建築が数多く残されています。特に連立式の本丸は複雑かつ優美であり、まさに国指定重要文化財たる威厳を今日に伝えています。本商品はガチャガチャでありながら可能な限り精密に、実際の本丸の構造を再現しています。また、大天守の上部パーツを取り外せば「穴倉」の内部を見ることが出来ます。商品は「通常版」と「金塗装版」の2種で、金塗装版は封入比率を少なくしております。